シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット
話題の肌再生化粧品「露真珠コスメ」シリーズ トライアルセット販売中!送料無料。100セット限定。お早めに。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket
肌再生美容液の基礎知識

美容液の正しい使い方と間違った使い方

美容液の正しい使い方

美容液の持つ肌再生機能を最大限発揮させるためにも正しい使い方をマスターしましょう。
ただ塗るだけでは効果を引き出すことができないので、宝の持ち腐れです。
肌再生機能高める使い方というのがあるのでしっかりと覚えてください。

まず、美容液を使う順番からです。
美容液を使用する順番を間違えると効果が半減してしまいます。
最初にクレンジングでメイクを落として、洗顔で皮脂汚れを落とし、化粧水で水分を補給します。
次に乳液やクリームを使ってしまう人が多いですが、そうではなくここで美容液を使ってください。
乳液やクリームを使うと油膜ができてしまうため、美容液の有効成分が浸透しづらくなります。
そのため、化粧水の後に美容液を使って、最後に乳液やクリームでフタをするのが正解です。

そして、美容液は高額なので無駄に使わないためにも指にのせるようにしてください。
まずは気になる部分につけて、指で馴染ませます。
その後、少量出して顔全体に馴染ませますが、皮脂量が多い人はTゾーンにつけすぎないようにしましょう。
それからハンドプレスでしっかりと浸透させて、少し時間を置いてからクリームや乳液でフタをします。
すぐに効果が出るものではないので、毎日使うというのがポイントです。


美容液の間違った使い方

美容液の使い方を間違えてしまうと肌再生どころか肌荒れを引き起こす要因になります。
そこでよくやってしまいがちな誤った使い方をいくつか紹介するので、思い当たる人は今すぐにやめてください。

美容液を使う時にパッティングをするのは悪いことではありませんが、やり過ぎにはくれぐれも注意しましょう。
パッティングには毛穴を引締める働きがあります。
しかし、あまりにも強くやり過ぎると肌に大きなストレスを与えてしまいます。
パッティングは優しく力を入れずに押さえるようなイメージで行うようにしましょう。
さらに有効成分を浸透させるためにこすりながらつけている人も多いですが、これはシワやくすみの原因になります。
パッティングと同じように優しくそっと押さえるようにつけてください。

肌が乾燥するからといって美容液をたくさんつけている人はいませんか?
それは肌の乾燥をさらに悪化させてしまうかもしれません。
美容液ばかりに頼ってしまうと皮脂を分泌する働きが低下してしまって、肌乾燥がより一層ひどくなります。
美容液を使う時はつけ過ぎに注意して、適量を守るようにしてください。
最適な使用量は商品によって異なるので、使用前に確認しておきましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット
話題の肌再生化粧品「露真珠コスメ」シリーズ トライアルセット販売中!送料無料。100セット限定。お早めに。